滑川高校PTA

PTA会長あいさつ

 「滑川高校PTA会長拝命にあたり」

 

本年度、歴史と伝統ある滑川高等学校のPTA会長を拝命いたしました大津賀と申します。

在学中のお子様が、良き環境で学び、沢山の思い出を作れます様に、役員の方々と共に力を合わせ活動に取り組んでまいる所存です。学校職員、保護者様からは変わらぬ御指導、御協力を賜りますようお願い申し上げます。

さて、本年度は世界的にコロナに対する規制の緩和の方向に舵を切りながら、ウィズコロナ、アフターコロナでの生活様式や社会活動が始まっております。亀谷校長先生からは、「本年度は、本校でもできる限り以前のような学校行事に戻していきたい。」との、心強いお言葉を頂いております。先のPTA総会・役員会に関しましても二年振りとなる全体開催を無事に行うことができ、大変嬉しく思います。

在校生の皆様は、高校生活のスタートからマスク生活を余儀なくされ、昨年度までは、卒業式・研修旅行・体育大会・学園祭等の高校での思い出となる行事の中止や縮小開催という大変に寂しい思いを経験してこられたと思っております。

 本年は、楽しい学校生活、一生の思い出に残る滑川高校での体験ができる様、全力で取り組んで参ります。まだまだ大人の階段を昇っている段階の子供達に、先生方・家庭が一緒になって、夢と希望のある明るい社会に送り出してあげたいと思っております。皆様の温かいご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い致します

滑川高等学校PTA会長  大津賀 貴文

 


◆ふるさと龍宮花火大会巡視活動を実施しました

7月16日(土)ふるさと龍宮花火大会が3年ぶりに開催されました。

髙木PTA生活保健委員長をはじめ、10名のPTA生活保健委員で花火大会が始まる前のほたるいかミュージアム周辺の巡視活動を行いました。小雨まじりのあいにくの天候でしたが、3年ぶりの開催とあって、大勢の人がほたるいかミュージアム周辺や海岸に集まっていました。
参加していただいた役員の方々には、小雨も降っており、暗く足元が悪い中、人混みをかき分けながらの巡視、お疲れ様でした。