キラリン・グルメの森(11月2日)で販売された実習製品のラベル誤表記 お詫びについて

お客様 各位

 キラリン・グルメの森(11月2日)で販売された実習製品のラベル誤表記 お詫びについて

 

急啓

 2019年11月2日(土)に滑川市で開催された「キラリン・グルメの森」において販売された滑川高等学校・海洋科の実習製品「秋刀魚の昆布巻」のラベル誤表記について、多くの皆様にご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 当日販売された「秋刀魚の昆布巻」の中に「賞味期限:2019年10月31日」と表記された製品が一部あることが判明しました。この日付は誤りであり、正しくは「賞味期限:2020年3月31日」となります。

 この件については、ラベルを貼る作業の時点で担当者のチェックが甘かった点に最大の原因があります。

 しかしながら、販売された「秋刀魚の昆布巻」78個は全て2019年10月24日に製造されたものであり、製品自体に問題は全くなく、安全においしく召し上がっていただけるものです。

 今回の件を教訓とし、再発防止に向けて以下の点を改善いたします。

① 担当者が、ラベルの印刷終了時に詳細をチェックする
② 販売する場合、前日までに食品製造担当者が再度チェックする
③ 古いラベルは廃棄する

 

 もしご購入されたお客様で、このラベルの誤表記に気付かれて不快な思いをされた方には、謹んで謝罪申し上げます。

 お手数ですが、商品を返品されるときは、学校まで直接ご持参いただくか、着払いで返品される等していただければ、ご返金並びに正しい表記の製品「秋刀魚の昆布巻」を再度お渡し(ご発送)させていただきます。

 今後は信頼回復のため、再発防止へ一層の対策を講じる所存でありますので、皆様には、どうかこれからもお引き立ていただきますようお願い申し上げます。

草々

2019年11月5日

富山県立滑川高等学校
校長  柳 原 英 志